ミネラルファンデーション ニキビ肌

ニキビ肌の女性の味方!ミネラルファンデーションが低刺激な理由は?

ミネラルファンデーション,ニキビ肌

 

 

ニキビ肌になってしまう原因ですが、角栓が毛穴をつまらせてしまうことがあげられます。

 

大量に皮脂が発生してしまう脂性の毛穴の人の場合、皮脂がすぐに詰まってしまいます。その結果、ニキビ肌になってしまうのです。

 

また水分量の少ない肌は毛穴が細くなっており、毛穴が細くなると皮脂が詰まりやすくなってしまい、これは乾燥ニキビの原因になってしまうのです。

 

脂性のニキビも乾燥ニキビも毛穴を詰まらせないようにするのが一番重要です。ですから低刺激であるミネラルファンデーションを使用することをおすすめします。

 

 

 

ミネラルファンデーションは肌に優しい成分と軽い付け心地が特徴のファンデーションです。ミネラルファンデーションが低刺激な理由ですが、配合成分に大きな秘密があります。

 

合成界面活性剤、合成ポリマー、石油系合成香料、防腐剤などを含んでいないことにより、肌への刺激がない(少ない)という点です。

 

合成界面活性剤、合成ポリマー、石油系合成香料、防腐剤などの、いわゆるケミカル成分を使用していると、刺激が強く肌の弱い人はピリピリしたり赤くなってしまったり肌荒れなどの原因になってしまいます。

 

 

 

ミネラルファンデーションは肌への負担が少なくなるように開発されているため、余計な成分を取り除いているので、乾燥肌や敏感肌、ニキビ肌の人でも安心して使用することが可能なのです。

 

ニキビ肌の人で脂性ニキビの人はとくに油分を含んでいない製品をチョイスすることをおすすめします。

 

付け心地が軽いので、ニキビの上に塗っても大丈夫です。赤みなどが気になる部分には、専用のブラシで優しく二度塗りをしましょう。ナチュラルな仕上がりになります。

 

下地、コンシーラー、ファンデーションのすべての役割をミネラルファンデーション一つでこなしてくれるため、毛穴が皮脂で詰まりにくくなります。

 

メイクオフが簡単なのもおすすめな理由のひとつです。

 

ニキビ肌は肌をこする行為は厳禁です。メイクオフが簡単であれば、摩擦する力も弱く済みますよね。